資格をとってキャリアアップ

資格を取ることによってキャリアアップを狙って

いきたい、そう考えるのであれば行政書士の

資格を取ってみるというのは一つの方法に

なるかと思います。

 

もちろん狙いどころは法務部関連ということに

なりますが、契約全般や法律に強いということで

総務全般であったり、事務も得意な営業ということで

アピールしてみてもいいかもしれません。

 

必ずしもその資格を使って何ができるというような

状態である必要はありません。

他の資格でも同じですが、どこの企業に行ったとしても

その会社のオリジナルのルールがあるような

ケースが大半であり、即実践というわけには

いかないのが実態です。

 

技術資格ではなく教養面も強い資格だと

そういう側面が出てきます。

ですが、それで終わりではなく勉強して資格取得

するまでの過程も含めて努力できる人間だと

いうこと。

 

そういう努力ができるということは

おそらく仕事であってもつかえる人間に

なるだろうというような想像をさせることが

大事ですね。

行政書士になるには